創造の山 理想の形 山形

やまがたにはさくらんぼ、ラ・フランス、
牛肉、豚肉、紅花、米などの農産物から、
日本酒や蕎麦、ラーメン、芋煮や玉蒟蒻などの郷土料理、
さらには織物や鋳物、木工などの工芸品から
最先端の工業製品まで、様々な特産物があります。
やまがたの自然や風土、
そこに育まれた地域の文化とものづくりの心。
それこそが、やまがたのものづくりを支えているのです。
上質ないいものを選びたい、
上質ないいものを使って暮らしたいと願っている、
そんな生活の楽しみを知る人に寄り添っていきたい。
それが「やまがた」の想いです。

色は、物語。職人が生み出す魂のストーリー。

colors

ものづくりの現場には、
たくさんの色があふれている。

何代も続く伝統の色。
手業でしか作れない色。
情熱から生み出された色。
山形の素材で育まれた色。

そんな色彩の世界を、
映像作品初監督のヨシダナギ氏が描きました。

Directed by ヨシダナギ

シェアをする
fb tw gp line
ヨシダナギ ヨシダナギ
ヨシダナギ
1986 年生まれ フォトグラファー。
2009年より単身アフリカへ渡航。
以来、独学で写真を学びながらアフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。
唯一無二の色彩と直感的な生き方が評価され、
2017年には日経ビジネス誌で「次代を創る100人」、雑誌PEN「Penクリエイター・アワード 2017」に選出される。
また同年には、講談社出版文化賞 写真賞を受賞。

colorsに
出演した職人

山形には、ものづくりの現場で戦う女性職人がいる。

ものの婦

母のような温もり、雪国ならではの辛抱強さ、
そして研ぎ澄まされた眼差し。
やまがたには、そんな女性職人たちがたくさんいます。
彼女たちがものづくりの現場で戦う様を、
映像作品初監督の渡部陽一氏に、
圧倒的なリアリティで描いて頂きました。

Directed by 渡部陽一

シェアをする
fb tw gp line
渡部陽一 渡部陽一
渡部 陽一
1972年9月1日生まれ。
戦場カメラマン/フォトジャーナリスト。
大学1年生の頃から、戦場で取材を開始し、現在までにルワンダ紛争、コソボ紛争、チェチェン紛争、ソマリア内戦、イラク戦争など、およそ130の国を訪れている。

ものの婦に
出演した職人

オンラインストア

山形県観光物産協会が運営する
山形県最大級のお土産通販サイトです。
旬の農産物、地酒、
銘菓、加工食品、工芸品などを
取り揃えております。

アンテナショップ情報

山形県の“おいしい”がいっぱい!
おいしい山形プラザは
銀座に誕生した、
山形県の“おいしい”をいっぱい詰め込んだ
アンテナショップです。
山形への観光の案内を行うほか、
山形の農産物・特産品の販売や
山形の旬の食材による料理の提供を行います。

山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ

アクセス
東京都中央区銀座一丁目5-10 ギンザファーストファイブビル1F・2F
JR有楽町駅より約5分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」5番・6番出口より徒歩約1分
Google Map
営業時間
特産品展示販売
10:00~20:00 (年末年始のみ休)
観光情報コーナー
10:00~20:00 (年末年始のみ休)
おいしい山形プラザのサイト
山形のいいものモニターキャンペーン ブランドコンセプト